ブログ

腰痛

1月17日(水) 当院には逆児やつわりなどの症状で妊婦さんも治療に見えます。 その中で妊娠後期になると腰の痛みを訴える方も多いのですが、これはお腹が大きくなるにつれ姿勢を維持するため腰の反りが増し仙腸関節という骨盤のつなぎ目の関節が緩んでくる事が多きな原因です。 先日も左腰の痛みでびっこをひきながら妊婦さんが来院されま・・・続きを読む
10月23日(月) 40代 男性 4日ほど前から腰に違和感を感じ、その3日後お子さんと入浴中腰をひねり痛みが悪化。 初診時は前かがみの姿勢ができず、左腰の強い痛みの為姿勢が極端に右に傾いた状態でした。 この方のように最初は違和感程度の痛みがちょっとしたきっかけで歩くのもやっとの状態になる事は良くあります。 治療はまず腰・・・続きを読む
9月25日(月) 30代 女性  元々腰痛持ちで、最近はお子さんの抱っこや家事で中腰になる事が多く疲れも溜まっていた。 来院2日前、お子さんを抱えながら一時間ほど歩いた後、腰から右のおしりにかけて痛みが出だす。 痛みは徐々に強くなり足先にしびれを感じるようになり、翌日様子をみるも痛みがひかない為当院に来院されました。・・・続きを読む
7月6日(水) 昨日の夜から何となく腰に違和感があったのですが今朝になってベッドから起き上がる際、右の腰に激痛が走り、しばらく動けなくなってしまいました いわゆるぎっくり腰ってやつです。 ここまでの腰の痛みは経験無く正直あせりましたが、仕事も休めない為自分で治療する事にしました。 自分では腰に直接鍼を打てないですが、日・・・続きを読む
2月19日(金) 膝や腰の痛みや坐骨神経痛などの症状を訴える方は多いのですが、そういった方には骨盤の傾きや左右の脚の長さのチェックを行なうようにしています。 チェックしてみると骨盤や脚の長さの左右差がある方が多く、骨格や筋肉に負担をかけ痛みを引き起こす原因となっています。 長年の生活習慣や日常生活のくせから起こる、外反・・・続きを読む
1月25日(月) 昨日からの雪で通勤、通学に影響出ている方も多いと思います 僕も治療院までの運転で事故現場を3箇所もみつけ、冷や冷やしながらの通勤でした 気温が急に下がるとぎっくり腰や寝違えなど急性期の痛みを訴える方が多く見えます。 東洋医学では疲れやストレス、睡眠不足などで体の抵抗力が落ちると、外部環境の影響(この季・・・続きを読む
5月14日(月) 50代 男性  1年前、荷物の上げ下ろしの際ぎっくり腰を発症。 以降慢性的に腰の鈍痛が続く。月に2、3度ゴルフをプレー週一ペースで練習を行うが、その際も腰の痛み、ひどいと左ふともものしびれ発症。 知人の紹介で当院来院。 問診、体表観察により、腎虚と左下半身の気の歪みによるものと判断。 治療は腹部の左大・・・続きを読む

ぎっくり腰

2011/11/30

11月30日(水) 早いもので今年もあと一月あまりとなりました。 年々月日が経つのが早く感じられ、気がつけば 俗にいうアラフォー世代(笑) 不惑の40代は迎えられるのか心配であります。 写真は先日栄で撮ったものですが、イルミネーションやクリスマスの飾りでとても綺麗でした この時期は街中を歩いているだけで、なんだか楽しい・・・続きを読む
12月6日(月) 12月に入ってからぎっくり腰で来院される方が増えました。気温が下がってきたのも一つの 原因だと思います  鍼治療を行う際、東洋医学にはいくつかの治療法則があり、痛みのある部分以外の全く関係ないような所に鍼をすることがあります。 たとえば、上の病は下にとり下の病は上にとる、というような法則です。 先日も・・・続きを読む

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ