みずほ鍼灸院ブログスポーツ障害

ブログ

スポーツ障害

4月12日(月) 高校3年生男子 陸上5千メートルの選手 今年に入ってから左くるぶし周囲が痛むようになり整形外科を受診。 有痛性外脛骨(ゆうつうせいがいけいこつ)と診断される。有痛性外脛骨とは足関節を構成する舟状骨の内側にできた外脛骨により内くるぶし周囲に痛みをともなう疾患です。 激しいスポーツを行う方、偏平足の方に多・・・続きを読む
2月10日(月) 日頃患者さんを治療していると、土踏まずが浅い偏平足、逆に土踏まずが深く甲が高いハイアーチの方を良くみかけます。 原因のひとつとして足裏への荷重のアンバランスが挙げられます。 足の内側(親指側)に体重がかかる方は偏平足に。外側(小指側)に体重がかかる方はハイアーチになる傾向があり、下肢の筋肉(特に膝から・・・続きを読む
8月10日(金) 当院へは中学生や高校性の腰痛、膝痛などのスポーツ障害の治療も多数行っております。 治療をする中で気づくのは若いうちから偏平足やハイアーチ、0脚、X脚など骨格、アライメントが崩れている子が多いという事です。 アライメントの崩れはパフォーマンスの低下だけでなく、怪我の原因にもなります。 先日も高校でバドミ・・・続きを読む
7月10日(火) 19歳、男性 大学陸上の長距離選手。 2週間前から右下腿内側の痛みを感じるようになり1週間前からは練習も休んでいる。 安静にしていても痛みは引かず、1週間後には大事な大会がある為当院に来院されました。 以前も何度か同じような症状があり、整形外科でシンスプリントとの診断をうけてたようでです。 シンスプリ・・・続きを読む
5月8日(火) 17歳 男性  陸上部で短距離の選手。 1週間前から練習中に左膝内側の痛みを感じるようになる。 痛みは日を追う事に増していき、じっとしていても痛むようになる。整形外科でレントゲンを撮るも異状は無く、シップや痛み止めで様子をみるも症状変わらず。 近日高校最後の大事な大会があるので何とか痛みを取って欲しいと・・・続きを読む
3月17日(土) 昨日、平昌パラリンピックにおいてスノーボード日本代表の成田緑夢選手が銅メダルに続いて見事金メダルを獲得しました!! 成田選手は僕が所属するスポーツ活法研究会で身体のメンテナンスを行なっており、今回のパラリンピックにも代表講師である田中宣彦先生が帯同されていました。 パラリンピック前には成田選手の競技に・・・続きを読む
12月12日(火) 先日所属するスポーツ活法の研修会に参加してきました。 今回は通常の筋肉、骨格矯正の技術習得とともに靴のインソール研究の第一人者、関口正彦さんの講義がありました。 関口さんは長年インソールの研究、開発を行なわれており、バランス工房というインソール専門会社を運営されてる方です。 講義の内容はブログでは書・・・続きを読む
12月12日(月) 今年も残り3週間を切りました。寒さが厳しくなり、インフルエンザや胃腸風邪が流行り出しました。 皆さんも体調崩されぬよう十分お気をつけ下さい。 昨日は大阪で行なわれたスポーツ障害の研修会に参加してきました。 今回で3回目となる講習ですが、毎回参加される先生方、講師の方々の熱気に圧倒され刺激を受けてます・・・続きを読む
6月21日(火) 30代 男性   週1回のペースでゴルフを行なっていたが、最近プレー後に左のお尻から太ももの裏にかけてしびれや痛みを感じるようになる 整形外科を受診しレントゲン等の検査をするが特に異常は見られず、坐骨神経痛と診断されました 温熱、電気療法を週2,3回ペースで行なうも痛みが引かない為、ホームページを見て・・・続きを読む
10月17日(土) 日がだいぶ短くなってきましたがスポーツするのに気持ち良い季節ですね 患者さんの中にはジョギングが趣味で、フルやハーフマラソンの大会に参加される方も多くみえます。 その中で膝や腰の痛みや違和感を訴える方もあり、身体をチェックしてみると左右の脚の長さが違ったり、偏平足、外反母趾、ハイアーチなどの問題点が・・・続きを読む

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

5月 2021
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ