ブログ

春先の体調管理

2011/03/22

3月22日(火) 昨日の春分の日を迎え、少しずつ暖かくなってくるのを実感しています。春は木々や草花が芽吹く季節ですが、人間も同じように気が上にのぼりやすくなりますそれが適度ならいいのですが、ストレスや疲労、運動不足などにより必要以上に気がのぼる場合があります。何となく春先体調がよくない。花粉症、喘息、眼精疲労、肩こり、のぼせなどの症状の悪化の原因となるんです。そういった症状にも鍼灸治療は効果があります東洋医学では、季節、天候、月齢なども重視し適切な治療を行うからです。食べ物に関してもカフェインを含む物や春の山菜、わらびやたけのこ等の取り過ぎは気をのぼらせる原因となるのでお気をつけください。 運動に関しては激しい運動よりも、ゆったりのんびり散歩する程度がいいと思います。

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ