みずほ鍼灸院ブログ不眠症のぼせ、発汗、不眠に対する鍼灸治療。

ブログ

のぼせ、発汗、不眠に対する鍼灸治療。

2016/11/05

11月5日(土)

30代 女性

2ヶ月前強いストレスを受ける事が1週間程続く。その後ストレスの原因は解決されたが、のぼせ、発汗、不眠といった症状が現われ現在も残る。
熟睡できないのが特につらく、家事や子育てにも影響するためホームページを見て当院に来院されました。

ストレスが身体に及ぼす影響は大きく、女性においてはホルモンバランスの乱れによる、月経不順やのぼせ、発汗、抑うつ、イライラなどの更年期様症状の原因ともなります。

この方も強いストレスがきっかけでこころと身体のアンバランスを引き起こしたと考え、東洋医学的アプローチでの治療を行いました。

心腎不交(しんじんふこう)精神的疲労により身体に熱がこもりさまざまな症状を引き起こす状態です。
治療は神門(しんもん)、三陰交(さんいんこう)などを使用。

初回の治療以降、夜中に起きる回数が減り、3回目に見えたと時にはのぼせや発汗も消失し
熟睡できるようになりました

鍼灸治療により身体を正しい状態に戻す事で短期間に症状が改善した症例でした。

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ