みずほ鍼灸院ブログ腰痛ぎっくり腰に対する鍼灸治療。

ブログ

ぎっくり腰に対する鍼灸治療。

2017/10/23

10月23日(月)

40代 男性

4日ほど前から腰に違和感を感じ、その3日後お子さんと入浴中腰をひねり痛みが悪化。

初診時は前かがみの姿勢ができず、左腰の強い痛みの為姿勢が極端に右に傾いた状態でした。

この方のように最初は違和感程度の痛みがちょっとしたきっかけで歩くのもやっとの状態になる事は良くあります。

治療はまず腰の痛みの原因となる筋肉、今回は左の腸腰筋大腿外側広筋へのアプローチを行いました。

この時点で前かがみの姿勢での痛みは7割程度改善。その後鍼灸治療を行い初回で痛みはほぼ取れました。

痛みの疾患に関しては原因となる筋肉への手技でのアプローチを併用するようになってから、治療効果の即効性がより上がりました

これからの季節気温が下がるとぎっくり腰や寝違え、膝の痛みなどが起き易くなります。

おかしいなと感じたら我慢せず、早めの御身体のメンテナンスをお勧めします。

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ