みずほ鍼灸院ブログ腰痛ぎっくり腰に対する鍼灸治療

ブログ

ぎっくり腰に対する鍼灸治療

2012/05/14

5月14日(月)
50代 男性  1年前、荷物の上げ下ろしの際ぎっくり腰を発症。 以降慢性的に腰の鈍痛が続く。月に2、3度ゴルフをプレー週一ペースで練習を行うが、その際も腰の痛み、ひどいと左ふともものしびれ発症。
知人の紹介で当院来院。
問診、体表観察により、腎虚と左下半身の気の歪みによるものと判断。
治療は腹部の左大巨穴とふくらはぎの左承山穴を使用。
治療後、腰部の後屈、左回旋時痛の改善が見られる
3日後ゴルフをプレーするもいつもの腰の痛みは気にならず、左ふともものしびれも無かったとの事
ご本人も大変喜ばれてました。
ただ一年前から常にあった腰痛であるのと東洋医学でいう加齢による腎虚の症状がみられるため、もう少し経過を見ていく必要があります。

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ