鍼灸院@名古屋 | みずほ鍼灸院
HOME>院長ブログ

がん検診

名古屋市がん検診
10月7日(金)

先日名古屋市が実施しているワンコイン(500円)がん検診を受けてきました

40歳以上で名古屋市に居住しており、職場等でがん検診を受ける機会のない方が対象となります。

前立腺がんについては50歳以上。

女性は乳がん、子宮がんも対象となります。

胃がん検診は今年10月から50歳以上であれば内視鏡検査も選択できるようになりました。

バリウム検査ももちろん有効ですがバリウムで異常が見られた場合は内視鏡検査に進むため、はじめから内視鏡検査を選択される方が増えていくと思われます。

同時にピロリ菌の有無を調べ、ピロリ菌を除菌する事で胃がんのリスク軽減につながります。

詳しくは名古屋市ホームページで御確認下さい。

投稿者 みずほ鍼灸院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
胃カメラ検診。
2月1日(月)

名古屋市は先日50歳以上の市民を対象に自己負担額500円でのワンコイン胃カメラ検診を行なうと発表しました

今まではバリウムでの検診でしたが、胃カメラ検診を行なう事でより正確で早期にがんを発見する事が期待できます。

通常検診目的の胃カメラは1万5千円程度かかるため、利用できる方にとってはかなりお徳です。

カメラは苦手と言う方も多いですが、これを機会に是非毎年の行事として受けられる事をお勧めします。
今年の10月からの実施です。

名古屋市ではその他、大腸がん、肺がん、乳がん、子宮がん、前立腺がんのワンコイン検診も実施しております。

詳しくは名古屋市ホームページ をご覧下さい。

名古屋市以外の方でも各市町村でもがん検診の補助を実施している場合がありますので各自治体にお問い合わせ下さい

投稿者 みずほ鍼灸院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
がん検診
6月19日(金)

先日名古屋市が行なうワンコインのがん検診に行ってきました
40歳以上であれば、肺、胃、大腸がんの検診が500円の自己負担で受診できる制度です。
女性は乳がん、子宮がんも対象となります。
詳しくはこちらをご覧ください。

最近ではAICS(アミノインデックスがんリスクスクリーニング)という検査法も注目されています
これは血液(5mm程度)を採取しその中のアミノ酸を分析、様々ながん罹患にたいするリスクを調べるというものです。
この検査はがんを特定するものではありませんが、自分が将来どんながんになりやすいかを判定し、他の検診と併用する事でがんの早期発見につなげていくというものです。
興味のある方はこちらをご覧ください。

厚生省によると40歳以上のがん検診受診者の数は3割程度だそうです。
特に乳がん、子宮がんの受診率は低いようです。
乳がんは大腸がんを抜いて女性の死亡率第2位ですやはり定期的な検診が最大の予防となります




投稿者 みずほ鍼灸院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)