みずほ鍼灸院ブログスポーツ障害足の形、アライメントについて。

ブログ

足の形、アライメントについて。

2015/10/17

10月17日(土)

日がだいぶ短くなってきましたがスポーツするのに気持ち良い季節ですね
患者さんの中にはジョギングが趣味で、フルやハーフマラソンの大会に参加される方も多くみえます。
その中で膝や腰の痛みや違和感を訴える方もあり、身体をチェックしてみると左右の脚の長さが違ったり、偏平足、外反母趾、ハイアーチなどの問題点が見つかる事が多くあります
これらをそのまま放っておくと日常生活に支障をきたす可能性も出てくるため、治療とともに靴のインソールやサポーターの使用、筋トレの仕方のアドバイスをさせていただいてます。

僕もジョギングをするんですが、先日栄にあるアディダスのショップで専用の測定器で走り方のチェックをしてもらいました。
走る際、足裏のどの部分に体重がかかり、走り方のくせや左右差が分かりシューズ選びの参考にもなりました。

ジョギングに限らず、ゴルフやサッカー、テニスなどのスポーツにおいても身体、特に足の形、アライメントを調節する事は怪我の予防にもつながるためとても重要です

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ