ブログ

蕁麻疹  

2013/01/25

1月25日(金)
20代女性 多忙で寝不足、ストレス過多な日が続く。昼食にハンバーガー、ポテトを食べた後、背中に痒み、発疹発症。 皮膚科受診し、内服薬、塗り薬処方され1週間服用するも変化なく当院受診。

体表観察、特に舌診、背候診での内熱傾向顕著 寝不足、ストレスにより身体に熱がこもっている所へ、油っこい食事をとった為背中の皮膚に熱症状としての痒み、発疹ができたと考える。

治療は内庭、合谷、三陰交を使用。三診目には痒み、発疹とも半減  その後大椎穴の刺絡を行い、5診目にて治癒
にきびや蕁麻疹ができ易く、なかなか治りにくい方でも、適切な治療を行う事で改善していきます
肌荒れ、にきびなどもタイプ別に治療法は異なりますが、鍼灸治療が有効です

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ