鍼灸院@名古屋 | みずほ鍼灸院
HOME>院長ブログ

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニア   
10月1日(水)
30代 男性  2日前お子さんを抱っこした際腰に違和感を感じる。その日の夜からだんだんと痛みに変わり翌朝は立ち上がるのも困難になる10年前腰椎ヘルニアでレーザー手術の経験があり、今回も同じような痛み方のためホームページを見て当院来院。
腰の痛みと共に左下肢のしびれを感じ、ベッドに上がるのもやっと。
平成13年にムチウチの経験あり、以降疲れると肩こり、頭痛がひどい為現在神経内科通院中。
今回の腰痛以後頭痛肩こりも悪化。
初診後、病院でのMRI検査を勧め、後日受診。4、5番腰椎のヘルニアと診断される

ムチウチ、ぎっくり腰などの外傷や手術は東洋医学でいう瘀血(おけつ)、血液の滞りを形成する原因となります
この方も椎間板ヘルニアで痛みは激しかったのですが、瘀血を下す治療を行う事により4診目に痛みは半分程度まで減り、頭痛、肩こりも軽減
7診目には左下肢のヘルニア症状も無くなり治癒となりました

単純なぎっくり腰と違い、ヘルニアを併発すると時間がかかる事も多いですが、東洋医学的なアプローチで効果的な治療ができました




投稿者 みずほ鍼灸院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)