鍼灸院@名古屋 | みずほ鍼灸院
HOME>院長ブログ

院長ブログ

春先の体調、美容管理。
2月27日(月)

早いものであさってからは3月。三寒四温をくりかえし、春の到来も間近となりました。

この時期は寒暖の差が激しいので体調を崩される方が多くみえます。

特に急激に気温が上がった際は、花粉症喘息アトピー性皮膚炎などのアレルギー症状や、めまい、肩こり、頭痛などの症状が出やすくなります。

東洋医学で言う、気逆(きぎゃく 気が過剰に昇り首から上の症状が出やすい状態です。
気血の巡りが悪くなるため、のぼせやすく手足は冷えやすく、理由もなくイライラしやすくもなります。

僕もここ数日目の乾きやショボショボ感、鼻詰まりが出だし軽いのぼせの状態だったので自分で耳ツボ療法を行い、症状はかなり軽くなりました
花粉症には耳ツボ療法を併用すると大変効果的です
季節の変わり目、特に春先は何となく体調が優れないという方は御相談下さい。

女性におかれましてはこの時期美容鍼と共に、瀉血(しゃけつ)、カッピングでデトックスを行なう事で肌荒れやお顔のむくみ、たるみ、目のクマなどの症状改善にもつながります

投稿者 みずほ鍼灸院 (2017年2月27日 09:19) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :